てっちゃんの「きときと日記」

毎日が楽しい日曜日!

穴水の「なぎさガーデン」

先日、友達と行ってきた穴水の牡蠣の店。

「私も行きたい!」

とカアチャンがせがむので、天気も良いし友人夫婦も誘ってドライブがてら穴水へGO!

行くときは七尾市内で道を間違ったり、穴水ICで下りたら行き過ぎていて戻ったりで、もたついたが何とか到着。

f:id:sanzen55:20180222200501j:plain

f:id:sanzen55:20180222200515j:plain

牡蠣は10ヶで¥1.500.

f:id:sanzen55:20180222200638j:plain

刺身定食が¥1.080

f:id:sanzen55:20180222200802j:plain

きょうは運転手なのでノンアルコール!

帰ったら、これで晩酌!と干しかれい¥600を軽く焼く。

f:id:sanzen55:20180222200905j:plain

Y夫妻も「おいしかった!」と喜んでくれて、みんなでご機嫌で帰ってきた。

換気扇

ちょいとフイルターだけ掃除するつもりだったが、ものを分解(壊す)のが好きなものだから、つい奥の羽根も外してみた。

我が家の換気扇は24時間作動していて普段は勝手にスイッチが切れないようになっている。

f:id:sanzen55:20180221223818j:plain

f:id:sanzen55:20180221223834j:plain

 

f:id:sanzen55:20180221223913j:plain

フイルターは時々掃除しているが羽根は初めて。
電源カバーをはずしてスイッチを切ってから作業にとりかかる。

まだ新築して2年目なのに、結構汚れている。

掃除機にストローを差し込んで吸ってみる。

f:id:sanzen55:20180221223934j:plain

筆を使ったらスッキリした。

f:id:sanzen55:20180221223959j:plain

洗面所の換気扇がひどかった(洗濯機があるからか)が、他はそれほどでもなかった。

家中の換気扇そしてエアコン、ガス温水ヒーターのフイルター、すべてをきれいにしたら、いつのまにやらお昼を過ぎてしまっていた。

能登方面ドライブ

午前中いい天気だったのでドライブ!

お昼はペンション「クルーズ」で。

f:id:sanzen55:20180220202834j:plain

外見からして高そうに思えたが、そんなこともなく料理も最高においしかった。

店に入るとき、ほかの車がライトを点けたまま。

マスターに車のナンバーを告げたら、すぐそばで食事をしていたカップルがハッと気が付いて外に飛び出して行った。

あとで「ありがとうございました」と挨拶される。

食事をしていて窓の外を見ていたら、今度は店を出た若者の車のドアが開かないというトラブル。

何度もキーを差し込むのだが開かないようだった。
友達も入れ替わって奮闘している。

「ほかのドアを試してみればいいのに!」

行って、手伝おうとするのが自分のいいとこであって悪いところ。

腰を半ばあげたところで、ようやくドアが開いたようだった。

たぶん泊りの客だったのだろう。

キーが凍り付いていたのかもしれない。

食事のあとペンションの中を拝見させてもらった。

f:id:sanzen55:20180220202951j:plain

f:id:sanzen55:20180220203127j:plain

f:id:sanzen55:20180220203035j:plain

f:id:sanzen55:20180220203055j:plain

f:id:sanzen55:20180220203158j:plain

f:id:sanzen55:20180220203215j:plain

f:id:sanzen55:20180220203238j:plain

f:id:sanzen55:20180220203258j:plain

f:id:sanzen55:20180220203326j:plain

オーナーはどうやら同年配のようで、なんだかこんなアンテイックな物を集める気持ちが分かるようだった。

1泊¥10,000(二食付き)とのことで、次は泊まってみようか…。

あんないい天気だったのに午後からは荒れてきて強風に車があおられる始末。

なんとか5時頃に帰宅できて、さっそくなにはあろう、日本酒をグィ!

「はぁ~っ、疲れた!」

たった150キロあまりなのに…。

だんだんと…。

用事に出かけるがてらに、赤丸の山に登ろうかとスノーシュを車に載せてでかけたのだが、思いのほか用事が長引いてしまって疲れてしまった。

おまけに入山口の雪の壁を見たら、まったくやる気が失せてしまったのだった。

何のことはない、「こぶし荘」のお風呂に浸かって帰ってきた。

こうやって本格的な「年寄り」になっていくんだなぁ…。

f:id:sanzen55:20180219215047j:plain

夜はカアチャンはビデオ、オラはユーチューブの懐かしい「夜のヒットパレード」を大画面だけどヘッドフォンで聴いて楽しむ。

牡蠣を食べに穴水まで

「牡蠣を食べに行こう!」

Y社長とF君の「でこぼこ三人組」で出かける。

途中、なにやら「大仏」らしきものを見つけた。

f:id:sanzen55:20180218222104j:plain

2003.6月に建立されたとかで、まだ新しく輝いている「能登長寿大仏」

高岡大仏よりも少し大きいとのこと。

f:id:sanzen55:20180218222255j:plain

三重の塔もある。

f:id:sanzen55:20180218222414j:plain

勝手に鐘を撞いてしまった…。

f:id:sanzen55:20180218222531j:plain

社長が先週も行ってきたという「御ひいきの店」

f:id:sanzen55:20180218222657j:plain

大きな岩牡蠣

f:id:sanzen55:20180218222733j:plain

刺身定食が品切れだったので魚定食。

f:id:sanzen55:20180218222826j:plain

f:id:sanzen55:20180218222854j:plain

お酒は「大吟醸」!

帰りは「ひょっり温泉」に浸かって、きょうはご機嫌な一日だった。

 

一歩も出ず

朝、晴れていたのでどこかに行こうかとまで思っていたのに…。

冷え込みが激しくなり、雪も降ってきたので、何のことはないパジャマ姿のまま一歩も外にでることはなかった。

窓から川で泳いでいる「鴨」を眺めたりしていたのだった。

f:id:sanzen55:20180217230342j:plain

妻は元気に庭の雪を突っつく。

f:id:sanzen55:20180217230426j:plain

「誠」と「お雛様」

確定申告を終えたのでホッとする。

わずかな雑所得の為にエライこっちゃ。

でも、パソコンで簡単にできるようになったので少しは楽だ。

書類だけ投入するのだが以前は数人が立っていて「ドライブスルー」ができて、とっても助かったのに、去年同様、今年も路上駐車して駆け足で入れてきた。

昨年は(20日)玄関口まで人であふれていたが、きょうはそれほど混んでいないように見えた。

そのまま市内へ入って「大和」にお買い物。

だけど、ここも静かだなぁ。

昔の賑やかな街はどこに行ったのだろう。

帰ってきて「お雛様」を出す。

父が有磯神社の神主からいただいた掛け軸「誠」も玄関に思い切って飾る。

とっても大事にしていて滅多に飾らないのだが、いい機会だと思って披露する。

なんやら大事にしすぎて、出さないのでシワクシャ!
しばらく吊っておけばシャンとするだろう。

新選組」じゃないが、ほんとうに好きだ!

f:id:sanzen55:20180216192516j:plain

f:id:sanzen55:20180216192533j:plain

f:id:sanzen55:20180216192559j:plain