てっちゃんの「きときと日記」

毎日が楽しい日曜日!

爺っちゃんと婆っちゃんは山に

f:id:sanzen55:20180419211629j:plain

f:id:sanzen55:20180419211643j:plain

天気も良いし、山にタケノコを掘りに行く。

いつも車を停める場所に先客あり。

「怪しいぞっ!」と竹林に入ると、逆に声をかけられた。

「あんた、ここの山の主け?」

何のことはない、よく聞けば妻の同級生の家族だった。

聞けば、ちょっと前に4,5人のタケノコ泥棒が入ってきたばかりとのこと。

初めて出会う、山の隣同士。

時代の流れで、今まで来ていた親がいなくなって世代交代のようだ。

しかしタケノコ泥棒が頻繁にでているようだ。

少し離れたところに市の所有地があるとのことで、その影響が大。

私有地に入ってきても平然と「ここは市の地面だから…」なんてとぼける。

弟は先日、採って袋に入れてあったものまで盗られてしまったと嘆く。

ほんとうに困ったものだ。

花を追いかけて

雨だと思っていたのに、晴れてきた。

ではとMTBに乗ってお出かけ。

きょうは砺波方面に行く。

まずは戸出のチューリップ!

f:id:sanzen55:20180418193354j:plain

そして菜の花、遠くに「能作」が見える。

f:id:sanzen55:20180418193652j:plain

砺波市に入り、チューリップ公園近く。
八重さくらが満開!

f:id:sanzen55:20180418193935j:plain

f:id:sanzen55:20180418194120j:plain

もう少ししたら「チューリップフェアー」が開催される。

f:id:sanzen55:20180418194429j:plain

大人¥1.000はちょっと高いと思うけどね。

いつもの公園でいいのに…。

フェアー前だと言うのに市民の公園に入れない。

f:id:sanzen55:20180418195013j:plain

仕方なく周辺を散策。

f:id:sanzen55:20180418195111j:plain

f:id:sanzen55:20180418195128j:plain

別にフェアーなんかしなくて普通通りの公園のほうがいいのに…。

まるまげ祭り

f:id:sanzen55:20180417194949j:plain

きょうも氷見にせっせとMTBで出かける。

一時間半くらいかかるかな。

途中、小矢部川の堤防で同級生のO君に会う。

いつもここでランニングをしていた彼だが最近は姿を見せず心配していたところだった。

案の定、身体がすぐれず臥せっていたみたい…。

同じ歳だというのにものすごく老人に見える。

「元気に暮らせよ!」

 

丸まげ祭りの出発地点に行くと、もうきれいなネエチャンたちが並んでいた。

f:id:sanzen55:20180417195030j:plain

少し時間があるだろうと「番屋」に行く。

f:id:sanzen55:20180417195247j:plain

f:id:sanzen55:20180417195320j:plain

「番屋」で何か食べようと思ったのだが団体客で混雑していたし、意外と高いのでやめる。

f:id:sanzen55:20180417195510j:plain

行列がすでにスタートしていて、それも意外と早く進んでいるので見つけるのに大変だった。

f:id:sanzen55:20180417195629j:plain

f:id:sanzen55:20180417195647j:plain

f:id:sanzen55:20180417195719j:plain

昔は芸者さんたちが歩いたのだが、だんだんと少なくなってきたので一般の人を募集したら参加者が多く、賑わうようになった。

いつ降るかと心配な曇り空だったが、降ることはなく無事に行列も終わった。

夜は丸太で釣りかねをたたく「ごんごん祭り」があるようだが…。

オラのベンチ

やっと晴れた!

さっそくMTBで氷見方面に向かう。

気持ちは「オラのベンチ」でワグナーを聴く!

壮大な海を眺めながら壮大な曲を聴いたら素晴らしいやろうな…、と。

f:id:sanzen55:20180416201032j:plain

小矢部川の堤防は「菜の花」がきれいに咲き誇っていた。

 

f:id:sanzen55:20180416201122j:plain

海岸にある長い木道、そしてベンチがある。

f:id:sanzen55:20180416201221j:plain

f:id:sanzen55:20180416201239j:plain

さっそく、氷見市内で買ってきた「つみれ揚げ」を焼くのだが、肝心の箸を忘れてしまった。

松の木の枝で代用。

f:id:sanzen55:20180416201347j:plain

f:id:sanzen55:20180416201500j:plain

冷たーいものもいただき、ぐぅ!

 

f:id:sanzen55:20180416201651j:plain

風が強く、火が流されてなかなかお湯が沸かない…。

f:id:sanzen55:20180416201758j:plain

帰り道、海老坂峠の手前で「花見じゃぁぃ!」

 

早起きウオーキング

今年の朝起きウオーキングがオープン!

何といっても5:30スタートと言うのが寝坊助にしたら大変なこと。

きょうも目覚ましをかけていたのだが夜中に何度も起きてしまった。

強制的ではないので、だるいとき、寝坊したときは欠席するが、きょうは今年初めの日なので、みんなと再会したい思いもあって、頑張って参加した。

f:id:sanzen55:20180414202719j:plain

例年なら桜が満開の並木道なのだが、あいにくの葉桜状態。

今年はどこも早かったので肝心なイベント時期なのに残念だ。

まして明日は荒れ模様になると言いうのだから…。

 

 

ウオーキングして汗をかいた後、兄の四十九日法要に出かける。

日の流れるのは早い。

いまだに亡くなったとは信じがたいが現実として徐々に受け止めるようになってきた。

叔父と兄の法要も終わり、やっと黒服もしばらくは片づけられそうだ。

f:id:sanzen55:20180414203319j:plain

タケノコ堀り

きょうは晴れている!

呉羽の山に「たけのこ」を掘りに行く。

なかなか素人の目には出ているのが分からない。f:id:sanzen55:20180413201611j:plain

義弟に教えてもらって何とかゲット!

f:id:sanzen55:20180413201749j:plain

最初はわからなかったが、そのうちにわかるようになってきた。

ひょっとしたら時間のせいかも…。(それくらい成長が著しいようだ)

竹の整理もしたりして汗をかいた後は近くの回転ずしで生ビールで乾杯!

f:id:sanzen55:20180413201955j:plain

f:id:sanzen55:20180413202102j:plain

きょうは天気も良く、山は気持ちがよかった!

桜ケ池

タケノコを掘りに行く予定だったが、なんと晴れの予報だったのに朝から雨…。

10:00ころから晴れてきたが足もとも良くないだろうと中止。

久しぶりに桜ケ池に妻とドライブすることになる。

f:id:sanzen55:20180412200601j:plain

f:id:sanzen55:20180412200653j:plain

f:id:sanzen55:20180412200722j:plain

f:id:sanzen55:20180412200811j:plain

f:id:sanzen55:20180412200831j:plain

まだなんとか花見が楽しめる感じだった。