てっちゃんの「きときと日記」

毎日が楽しい日曜日!

ランチ

今日は妻の言いなり…。

何やら息子に贈り物したいからデパート「大和」に行きたいそうな。

そして洋食の店でお昼をしたいと…。

予約を入れようと電話したら、きょうは定休日とのこと。

乗り気でなかったので幸いと思い「回転ずしに行こう!」と言うと「生臭いの嫌!」。

結局、ステーキの店に決まった。

「大和」は歳末とあって賑わっていた。

普段何気なく見ていたが何と、食べ物の高いこと。

かぶら寿司なんか特にそう思って見てた。

とにかく正月用の物は普段より高めになっているんでは…。

両手に買い物袋持たされて駐車場に…。

ステーキの店もいっぱいの人だったが、ちょっと待っただけで席に座られた。

「レディランチ」なるものがデザート・コーヒーもつくと言うのでオラもそうする。

f:id:sanzen55:20181217213933j:plain

写真撮るのを忘れていて、少し突っついてからのシャッター。

300℃に熱せられた陶板に乗せられてジューッ。

転がして焼きながら食べる。

とってもおいしかった!

いっしょに来た近所の奥さんはハンバーグ。

f:id:sanzen55:20181217214238j:plain

デザートとコーヒーを頂いて、ご機嫌。

外に出ると嵐のように雨が降っていた。

店の前まで車を寄せ、「奥様、どうぞ!」

楽しい一日だった!

 

倶利伽羅山

寒いので、こんな出で立ちで!

f:id:sanzen55:20181216220616j:plain


しかし足元がズックのままが失敗だった。

ブーツもしくは長靴にすべきだった。

f:id:sanzen55:20181216220642j:plain



倶利伽羅山は意外な積雪で、それも凍っていて自転車走行は危なく、引っ張っていく羽目に…。

f:id:sanzen55:20181216215446j:plain

堤の人柱となった娘「おまん」の地蔵堂

f:id:sanzen55:20181216215819j:plain

倶利伽羅不動尊

f:id:sanzen55:20181216215910j:plain

 

茶店のおでんを食べるのも目的の一つ…。

最高においしかった!

忘れず「般若湯」を持参。

f:id:sanzen55:20181216220020j:plain

下りは「源平ライン」。

がけ崩れの箇所は、ほぼ修繕済みだったが車両は完全通行止めだ。

f:id:sanzen55:20181216220224j:plain

下って、埴生護国神社の「源平茶屋」で今度は「いなりうどん」を食べる。

f:id:sanzen55:20181216220405j:plain

ここのうどん安くって、おいしい!¥380

お姉さんたちの愛想も非常にいいのだ!

ずぶ濡れになった足で帰宅したのは何時だったろうか?
すっかり妻との約束を忘れていてしまっていた…。

雪見障子

f:id:sanzen55:20181215234454j:plain

朝方、寒いと思ったらやっぱり積もっていた。

東京の息子に写真を送ると「大したことないじゃない!こっちも寒いよ!」とのこと。

確かに、たいしたことはない…。これっくらい。

寒いのでどこにも出ず、家に籠る。

夜はいつものように部屋を暗くして映画を見る。

昔の映画はおもしろい!

安物のプロジェクターなんでもっと質のいい高いのが欲しくなってきた。

f:id:sanzen55:20181215235436j:plain



 

やっぱりインジェット用紙

配達している人に頼んだ年賀はがき、何故か普通用紙のを持ってこられた。

ひょっとしたら間違って頼んだのかもと、あきらめていたのだが…。

きょう郵便局に行くついでがあったので、思いきって局員の人に相談してみた。

「配達員も忙しく勘違いしたんでしょう」と言われ、すんなりと交換してくださったのだった。

ありがたかった!

やっぱりプリンターを使っての印刷にはインクジェッター用紙のほうが断然違うだろうから…。

手数料も取られず、ほっとした。

こんなつまらないことだが、ちょっとしたことが心をウキウキさせるものだ。

f:id:sanzen55:20181214224435j:plain

 

シフトワイヤー交換

どうせ、きょうも雨で外には出れないと思っていたら、なんと晴れている。

急いで自転車の修理にかかる。

インナーケーブルは購入済みでOK.

アウトケーブルは以前に購入したものが、どこかにあるはずと探すがなかなか見つからない。

こんな探し物で結構時間が狂ってしまう。

なんとか見つけて作業開始。

f:id:sanzen55:20181213195846j:plain

針を刺すように小さな穴にケーブルを差し込んでいく。

新しいアウトケーブルを切断するのに苦労する。

専用の道具が無いので、ふとそばを見ると電動カッターがあったのでそれを使った。

作業の過程を写真に撮っておくつもりだったのに結局、一枚撮ったきりだった。

それだけ作業に没頭する。

こんなことするのは楽しい!

手を汚しながら、最後に完了した時は感激だ。

オートバイ乗りの川崎さんがやってきたので手伝わせる。

f:id:sanzen55:20181213201040j:plain

助かった!お陰でスムーズにいった。

早速試走するが完璧だった。

以前よりもギヤの入れ替えがスムーズにいく。快調!

f:id:sanzen55:20181213201230j:plain

f:id:sanzen55:20181213201303j:plain

寒くっても、まだまだ自転車は楽しめるぞ!

眠れない夜

きょうは不燃物の立ち合い当番だった。

毎日が日曜日の身柄なので、朝はのんびりとしている。

この頃は朝が暗く寒いこともあって特別にゆっくりと起きている。

しかし、当番は7時前には集積場の準備をしなければならない…。

きのうは早めに10時半ころに床に就いた。

それがよくなかった…。

目が覚めてトイレに立ったのが12時半。

まだ近所の家では灯りがついていた。

いつもなら自分も起きている時間だ。

さぁ、それからがなかなか眠りにつけなかったのだった。

2時になり3時になり、これではいけない寝なきゃと思えば思うほど、頭が冴えてくるのだった。

こんな時は、ろくなことを考えない。

目を閉じているはずなのに、なにか変なものが見えてくる。

そしてだんだんと恐いものを想像してしまうのだった。

携帯の目覚ましが鳴り、目が覚めた時は、深い眠りの中にいた。

もう頭がクラクラしてしょうがなかった。

暗がりに外に出て行って、ゴミ袋の用意などをする。

雨も降っており、晴れている夏とは違って最悪だった。

なんで、こんな当番があるんだろう…?

3時までには帰ってらっしゃい!

は~い!と喜んで出て行ったのだが…。

f:id:sanzen55:20181211200347j:plain

内心は4時頃までに帰るつもりだった。

f:id:sanzen55:20181211200326j:plain

しかし何と1時頃に帰還となってしまった…。

f:id:sanzen55:20181211195839j:plain

なんと変速ワイヤーが走行中に切れてしまったのだった。

後ろのギヤはトップに入ったままだが、なんとか前輪のギヤを使って走行はできる。

しかし海老坂の坂を上るには辛かろうと無念のリタイヤ。

帰り道、ワイヤーを購入してきた。

f:id:sanzen55:20181211200209j:plain

まぁ、楽しんで作業に取り込もう!