読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっちゃんの「きときと日記」

毎日が楽しい日曜日!

祭りが大好き!

きょうは、あっちこっちでイベントがあるので迷ってしまう…。

倶利伽羅の源平綱引き合戦は見たことがないので行くことにした。

何しろ、あの坂道を自転車で登るのだから覚悟がいる。

8時頃に家を出る。

こんな早く出るのは非常に珍しい。

やっぱり山なのか、綱引きが始まるのを待っているあいだ、とっても寒かった!

f:id:sanzen55:20170423220728j:plain

f:id:sanzen55:20170423215750j:plain

今年は源氏(小矢部市)が勝利を収めた。

綱引きを見終わったあと、駆け足で「蓮華寺」に向かう。

33年ぶりのご本尊の御開帳とかで「やらやら」がでるとのこと。

なかなか見れない「やらやら」を見たくって自転車を飛ばす。

f:id:sanzen55:20170423220901j:plain

残念ながら「やらやら」は終わっていて「獅子舞」が行われていた。

このあと「鏡割り」「餅まき」があった。

「前に出んなん、餅あたらんよ!」

黒服を着た人が、そういうので周りの年寄といしょに最前列に構えたのが間違いだった。

餅をまく人は、目の前の老人には目もくれず、力まかせで勢いよく遠方に自慢げに投げていた。

結局、一個も取れず…。

あれだけ「獅子舞」にご祝儀が出ていたのだから、もっとみんながあたるように餅を多く用意すべきだと思った。

俵が二俵出されたが、どうやら上げ底みたかった。

餅があたらなかったので、とってもがっかりだった。

実は、お昼を食べていなかったので、あてにしていたのだった…。