読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっちゃんの「きときと日記」

毎日が楽しい日曜日!

伏木曳山祭

きょうは何とか、いい天気みたい。

MTBで伏木の祭りに出かける。

f:id:sanzen55:20170515220850j:plain

正午に伏木駅前に揃い、餅まきがあるとのことだったが、例年の通り、時間は遅れていた。

餅も1.000ヶ用意してあるので、皆さんに当たるようなことをアナウンスされていたが、これも例年の通り、豪快なまきかたでなく、パラパラと言った感じでなかなかもらえない。

私だけかと思ったが、周りの多くの人が「餅が少ない!みみっちい!」と文句を言っておられた。

昔の豪商は豪快に小判までまいたとか…?

信じられないが、それくらいにパッと豪快に振舞ったのだろう。

餅まきで、もらえなかった不満は、いつまでもくすぶる…。

今年は芸能人が誰が来るのか楽しみにしていたが、なんと今年は誰も来なかった。

これも淋しいことだった。

風吹ジュン」が来たときは最高だった!

週明けの月曜日ということもあってか人の出も少なく感じた。

それにしても港町伏木の祭りは、男らしく勢いがあって楽しい!

f:id:sanzen55:20170515220934j:plain

夜は「ちょうちん」を飾り、夜祭となって「かっちゃ」というぶっつけ合が始まるのだが、それまではいられないので早々に帰ることにした。

帰りは小矢部川に沿って帰ってきたのだが、なんと、また風が強かったのだった。

家に帰ると5:30だった。

ちょうど稀勢の里の取り組みが始まるところだった。

酒だ、酒だ!

コップ酒で疲れを癒すのだった。