読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっちゃんの「きときと日記」

毎日が楽しい日曜日!

「赤丸の浅井城・清水山(きよみずやま)を探る」

小雪が舞う寒い冬もマフラーで顔を覆いながらも自転車で「赤丸」を探索していた私に、こんな標題が目に入れば行かないわけにもいかないだろう。

「博物館に親しむ会」のイベント。

朝の集合に間に合わなかったので直接「浅井神社」に行く。

神社裏の林道を歩いているものと思っていたら、車でピストン輸送しているとのことで数人が残って車を待っているところだった。

聞けば参加者は19名とのこと。

「じゃぁ、途中からだけど参加させてください!」と、会費¥500を職員の女の子に払って参加する。

さて、どちらかと言うと年配者が多いので、あの清水山の急こう配の参道をどうやって上るのだろうと思っていたら、きのうの雨の為、足元も悪いから危険ということで清水山はとりやめとのことだった。

やっぱり…。

ちょっとがっかりだったが、浅井城址の本丸、二の丸などを地元の奥田氏に案内してもらい来た甲斐があった。

そして何度も探しまわった「音羽の滝」。

やっぱり「谷内の滝」が、それとのことだった。

終止符が打たれてホッとする。

浅井神社の宝物も特別に拝見させてもらって、とっても有意義だった。

f:id:sanzen55:20161019215939j:plain

f:id:sanzen55:20161019220247j:plain

f:id:sanzen55:20161019215852j:plain

 

f:id:sanzen55:20161019220144j:plain