てっちゃんの「きときと日記」

毎日が楽しい日曜日!

雨の日曜日

予報通り、朝から雨が降っている。 一日、家に籠もって、身体を休める。 あした晴れたら、またどこかへ行こう。

足洗温泉の源泉

先日行った「足洗温泉」の源泉があって、お湯が垂れ流しになっているところがあるというのでMTBに乗って探しに行く。 きょうは週末の土曜日なのでフェリーは若い人たちがいて賑わっていた。 ちょうど大きな貨物船が大橋をくぐろうとしていた。 無料の県営…

ルーツを求めて

京都の染め物職人だったという祖父「外次郎」が姓を授かったのが砺波の「厳照寺」とか。 以前から興味があって、この寺には出かけていたがなかなか住職には会えなかった。 きょう、いつものように巨木の「門杉」を眺めていたら、奥様がおられるのを見て思い…

荘園

梅雨に入った途端に晴れている…。 やっぱりチンとしていられないのでMTBで出かける。 人気のない、田んぼの中を走っていたらこんなの発見。 須加野は今の佐加野かな。 須加山は三千坊山を含めた西山丘陵。 東大寺の大仏を作ろうとした聖武天皇の一声で、この…

梅雨入り

楽しみにしていた二塚地区のウオーキングなのに雨だ。 スタート時点ではまだそんなに降っていなかったのだが、歩き出すと本格的に降ってきた。 どうやら梅雨入りした模様。 このあたりは普段からよく回っているので、特別な目新しいものはないのだが、恒性皇…

鮎を追っかける

庄川へ行くサイクリングロードの途中に、排水路があってそこに鮎がウジャウジャいる。 鮎は大好きなので、なんとか晩の酒の肴にならないものかと思ったのだが、奴さんも馬鹿じゃない。 そっと近づくのだがすぐ気配を感じて逃げてしまう。 もっとも網も持たず…

観光気分

きょうは新湊方面に向かう。 田園アートは、すっかり名物になった。 今年は「名探偵コナン」。 内川を通り、富山新港フェリー発着場へ急ぐ。 まさに出航しようとしていたところに駆け込みセーフ。 乗客は私の他に一人のみ。 きょうの目的地は、ここ。 親鸞上…

大黒様

津沢の「大黒様」に会いに行く。 まぁ、御利益ありそうないい笑顔だ。 津沢の町は、ちょっと前「夜高まつり」があったので道路は、その山車が通った跡が残っていた。 普段は静かな町なのに、なんであんな勇ましい、ぶっつけ合う夜高あんどん祭りがあるんだろ…

野球を見に行く

高商の吹奏楽部演奏会を聴きに行こうかなぁ、と思ってたところY社長から「城光寺球場へ野球を見に行こう!」とのお誘い。 さて高校野球にはちょっと時期が違うし何だろうと思ったら「富山GRNサンダーバーズ」がなにやら前期優勝するかもしれない試合とか…

久しぶりのアクションカメラ

きょうは風が吹いているのでどうしようかと迷ったが、やっぱりMTBで出かける。 近くの「元取山」に行く。 山頂にMTBを停めて昼食を頂いていたら、強風が吹いて自転車が見事に倒れた。 すごい風だ! 笹ユリ、時期が過ぎていてさっぱり。 申し訳程度に3本ほど…

平穏

なんて平穏なのだろう…。 娘の結婚式も終わり、娘は東京に戻り、挨拶回りも終わって…。 天気も穏やかだし、きょうは少し出遅れだったが庄川方面へMTBで出かける。 この地域にあったコンビニが、いつのまにやら無くなっていた。 何度か利用したことがあるのだ…

氷見の「トンビ」

やっといつもの生活に戻った。 妻は朝から畑に…、私は久しぶりにMTBに乗って出かける。 氷見の番屋に着いて、お昼を食べようとしていたら近くのカップルが何やら「トンビ」に襲われていて悲鳴を上げて車の中に逃げてきた。 どやら腹を空かした氷見の「トンビ…

可愛い天使たち

次女夫婦も東京に帰って、やっと普段の生活に戻ろうとしている。 なんだかんだと、慌ただしい日々だった。 結婚式の模様、埼玉の兄が撮ってくれていたのでありがたかった。 チャペルでの「バージンロード」は見ていても汗が出てくる…。 嫌だ、嫌だと言いなが…

ことぶき入場券

姉から懐かしいものを頂いた。 なんと私たちの新婚旅行の時の、高岡駅の入場券だった。 昭和47年10月29日15:10発の特急「しらさぎ3号」に乗って、名古屋駅まで行ったのだった。 もう45年前の大昔のような話だ。 今ではすっかり観光名所になった「木曽路」の…

結婚式

次女の結婚式だった。 ちょっと前の天気予報では晴れで真夏日となるはずだったが、朝から雲空。 何とか晴れていてくれと思っていたが式が始まる頃には完全に雨となってしまった。 次女の話によればなにやら外での楽しいイベントの企画があったそうなので残念…

ニアミス

火野正平さんの「こころ旅」、富山県入りが始まって毎日の放送が楽しみ。 ひょっとして遭えないかと思い、あっちこっち走っていたのだが放送を見て、ほんとうにニアミスだったと思った。 いつも走っている身近なところばっかりで会えなかったのが不思議なく…

花婿のような気持ちの「花嫁の父」

きょうは、あまり動く廻らず庭の木の選定などして、ゆったりと一日を過ごす。 土曜日の結婚式を前にして「花嫁の父」に似あうように心静かに過ごす。 娘は、今日深夜に帰ってくると電話があった。 そのあと息子からも荷物を送るとの電話。 金曜日には、みん…

笑える話

6月から「第三のビール」とかが値上げしたとか…。 第三のビールって? 自分の呑んでいるのは、そんなんじゃなく「発泡酒」だから関係ないと思っていた。 先日、近所のドラッグストアーに行ったら、なんといつもは24缶1箱が¥2500ほどだったのに¥300近くも上…

saigonosaigo

あと指折り数えるまでになった次女の結婚式。 きのうの夜、やっとプロフイールビデオが完成した。 気安く引き受けたビデオの制作だったが、大変な作業だった。 ここ数日はその作業が深夜まで及んだのだった。 PCのドキュメントには、たくさんのファイルが…

パパ出番です!

畑に「杭」を打ってくれとの妻からのご要望。 一応、男なので、ここが見せどころと「インパクトドライバー」と「やっとぉ(大きな木のハンマー)」を持って、嫌いな畑へ…。 もうトウモロコシも大きく育って、風に吹かれて倒れかけていた。 もうすぐトマトも…

火野正平に会えないかと…。

自転車で日本全国を廻っておられる俳優「火野正平」さんが、どうやらご当地に入ったみたいだ。 きのうは、すぐそばにいたようで、わかっておれば旗を持って歓迎したのに…。 きょうはどの辺を走ってるのやら…。 ひょっとして遇わないかと、自転車であっちこっ…

明日から6月

次女の結婚式が迫ってきて、なにかとせわしい…。 だけど、ほんとうに日が過ぎるのが早い! 何もかも新幹線の早さのように過ぎていきそうだ。 行動も自粛気味。 腕の日焼けは、皮がむけてきている。 これ以上の日焼けをしないように気をつけなくっちゃ…。 き…

春日と徳市

きょうは地域の勉強会(戸出野語ろう会)で春日(かすが)と徳市(徳市)を現地にて歴史探訪。 講師は春日地区は坂東氏、徳市は小芝氏。 まずは春日公民館にて両氏のお話を聞く。 春日の地名の由来は大和の国から鹿を伴って諸国修行に来ていた吉江定明なる者…

笹ユリを見に…

この時期、例年「元取山」の笹ユリ街道を見に行っているので、出かける。 すっかり汗をかいてしまったのでシャツも脱ぎ、裸になる…。 相変わらず、静かな山だ。 誰にも会わない…。 頂上に自転車を置いて、加茂の方に散策。 今年は少し遅れているみたい。 何…

小雨のウオーキング

極楽寺 美女たちに囲まれてウオーキング。 朝、出るとき小雨だったが集合場所に着くころには晴れた。 しかし、終わりころになって、また雨が降ってきた。 何か風まで出てきて、帰りは向かい風となって自転車を漕ぐのが辛かった。

オープンガーデン

小矢部の「オープンガーデン」が、きょうから始まった。 またまた「カアチャン」のお供…。 今年は薔薇の開花が少し遅れているとのこと。 その代わりというのか、いつもは見えない花も見れた、と妻の言葉。 妻は「薔薇の小部屋」で、まったりしているが…、花…

メダカの赤ちゃん

ちょっと見てもわからないのだが、よく見ると5ミリくらいのメダカの赤ちゃんがウジャウジャいる。 20匹はいるなぁ…。 これが1センチほどになれば親と一緒にしてもいいとのこと。 悲しいことに、メダカってバカだから親が赤ちゃんを餌だと思って食べてしまう…

休養日

きのう竹林の整備で、どれだけ疲れたのやら…。 目を覚ますと、なんと8時だった。 立ち上がると腰が痛く、腕もだるい。 日ごろ、仕事らしい仕事はしたことがないので、ノコギリを使っての竹の整備は体に堪えたようだ。 ちょうど小雨も降っているし、ゆっくり…

竹林の整備

サッサと出かけていれば良かった…。 もたもたしていたら妻が、 「あなたの今日のご予定はいかがになっていますか?」 呉羽の実家の竹林が気にかかっているとのこと。 おいしいタケノコを貰ったことだし、やっぱり何かせねば…。 この時期に今年成長した竹を間…

メダカが孵化

なんと、メダカが孵化して何匹も生まれた。 あまりにも小さく写真にとってもわからないと思うので、画像は前回のもの。 卵の付いた水草を別の容器に移しておいたら、ちゃんと孵化した。 ウジャウジャいるみたい…。 紅帝と言って一匹¥700くらいするという…

やらやら

伏木の氣多神社で「やらやら」があるとの情報。 午前中、いろいろ来客があってお昼を回ってから急いで自転車で飛び出す。 きのうの魚津の疲れもあって「十間道路」の坂道はきつかった。 それなのに、なんと神社に行くには更に急坂が待ち構えていたのだった。…

朝の5:30から夕方の5:30まで

きょうは地元の「早起きウオーキング」。 朝は苦手だ。 5:00の目覚ましで何とか起きて、集合場所に行く。 意外と早く10分前に到着したのだが、何故かみんなが来ない…。 そのうちに来られたK子さんが「きょうはここじゃなく、あっちですよ!」 何のこ…

ウオーキング国吉

集合場所は「つつじ公園」 天気も良いし、自転車も快適に30分ほどでとうちゃこ。 もう顔なじみの人も多く「自転車で来たがけ!元気やね」と声をかけられる。 ウオーキングしながら地域の遺跡、歴史を学ぶ野外学習も兼ねる。 きょうは「見多気神社」の室町…

日焼け

昔はスベスベした指で、きれいだったのに…。 この頃の日差しは、結構強いようだ。 自転車を乗るときに指先カットのグローブをしているので、こんな変な 指になってしまった。 きのうも、けっこう走ったので顔がヒリヒリしている。 もともと日焼けしにくいタ…

渡船に乗って

きょうは5月17日。 初めて自分に子供(長女)ができた日だ。 24歳の、頼りないパパだった。 「いくつになった?」と聞いたら「43でちゅう!」 そして、きょうは岩瀬の祭りでもある。 「お祭り男」としては行かねばならないだろう…。 久しぶりの新港の…

秘密の園のはずが…。

妻が、また「秘密の園」に行きたい!と言う。 午前中は、いろいろ用事があり出かけることができなかった。 3:00過ぎた頃にやっと出かける。 車もすれ違うこともなく駐車車両もなく、いいぞ!と思っていたのだが…。 「秘密の園」に着く寸前に我々と似たよ…

伏木曳山祭

きょうは何とか、いい天気みたい。 MTBで伏木の祭りに出かける。 正午に伏木駅前に揃い、餅まきがあるとのことだったが、例年の通り、時間は遅れていた。 餅も1.000ヶ用意してあるので、皆さんに当たるようなことをアナウンスされていたが、これも例年の通り…

母の日に…。

息子夫婦からは実用的なものも入っていてありがたい! 「母の日」 長男からのプレゼントが、昨日届くのかと待っていたら、とうとう来ず。 電話で聞くと、きょうの午前中だとのこと。 きょうは知人の葬儀に行かねばならないので困った、と思っていたら家を出…

母の日、プレゼント

明日(14日)が「母の日」とのこと。 東京にいる次女夫婦から、きれいなブーケが届いた。 長男からは「今送ったから、午前中(13日)に届く」との連絡だったが、待てどもプレゼントは届かなかった。 たぶん、宅急便は大忙しなのだろう…。

秘密の園へ

前回、行ったときは、あまりにも人がたくさんいて「わらび」もなく、もう「秘密の園」ではなくなったと思っていたのだが…。 妻が久しぶりに「行きたい!」と言うので出かける。 私は「ワラビ」より「タラの芽」のほうに興味があるので思い切って「高枝ばさみ…

水草を買いに行く

きのうメダカをくれた親戚の子が来て言うには「タマゴ」を抱えているとのこと。 そして4匹のメダカは雄と雌の2匹ずつと言うことがわかった。 産卵させるには「水草」が必要だとのことで駅南の「ムサシ」に行く。 きのう「北山ナーセリー」に行ったら無かっ…

母衣祭り

5月10日は「川原の宮」、川巴良諏訪神社の春祭り。 昔から、この日の前後に火事が多かったように思う。 あいにく今日は曇りで時たま雨が降っている。 どうしようかと迷ったが晴れ間も出てきたので自転車で出かける。 五十玉用水の「梅花藻」を観察してい…

今日は「富山県民の日」

明治16年(1883年)5月9日に現在の富山県が設置されたことにちなみ、平成25年(2013年)に130年の節目を迎えたことを契機に、富山県は5月9日を「県民ふるさとの日」と定めた。 中学の吹奏楽部にいた頃、よく「富山県民の歌」を演奏したものだ。 歌詞はこうだった…

連休も終わって

毎日が連休のくせに、やっぱり連休が終わると淋しさを感じる。 次女夫婦も帰ってしまって、また二人だけの生活に戻る。 天気は晴れているが、やっぱり風が強くって、自転車では出れない…。 二人で「コストコ」に行く。 きょうは静かだった。 試食を出してい…

風に身をまかせて…。

連休も、今日で終わりとのこと。 次女夫婦も東京に戻って行った。 何もかもあっという間に過ぎていく。 毎日が連休のはずなのに、何故か淋しい…。 MTBで飛び出したのだが、またまた風が強い。 氷見方面に向いていたのだが、抵抗をやめ高岡方面に…。 「お…

骨休め?

予報通りの雨。 ここ最近は天気も良く、ほんとうに毎日、思う存分遊ばせてもらった。 おかげで日焼けで顔が黒くなってしまった。 「あんた、頼むからしばらく自転車に乗らんといて!」 妻がそう言う。 来月の10日の次女の結婚式も迫ってきている。 背も低…

城端に行く

きのう一日間違って行ったから、どうしようかと思ったが、やっぱり動いている山車を見たくって、またまた出かける。 きょうは、昨日の反省もあって選んだ道は最短距離だったので、スムーズに行けた。 まずは暑かったので、喉を潤す。 そして今度は屋台のラー…

きょうも「お祭り」だい!

きょうも「お祭り」に行く。 てっきり、きょうが城端の祭りだと思い込んでしまっていた。 山車は飾ってあったが、やっぱり動いていないと、面白みがない…。 またまた、いつもと違った道を走っていたら、すごく回り道になってしまった。 おまけに帰り道は、ま…

祭り男、南砺へ!

福野の曳山を見に行く。 確か、昨年はものすごい風が吹いていたと思う。 きょうは比較的、穏やか。 少し遅れて出たが、ちょうど神明社に4基の山車が集まったところだった。 神主のお祓いが終わって、お神酒が…。 なんで自分たちだけで呑むんだろう。 見物客…

またもや風が…。

きょうは大変穏やかな天気と思って、懲りずに自転車で出かける。 先日、田んぼの中で見つけた「布目沢の古銭」の標柱の本体が確か「匠の里」に展示してあったはずと…。 やっぱりあった! 「匠の里」の陶器展示館に。 「ぜにがめ」やと。 よう貯めたもんだ。 …